Sophie's Room
アイス・エイジ
母親が帰ってからうちらが旅行に出るまで10日ぐらいあったかな。その間はソフィーのヨガの合間に街中に出かけたりしてました。

WP_008531.jpg

WP_008530.jpg WP_008532.jpg

新規開店の店のそばには、おしゃれな壁紙アート。

WP_008533.jpg WP_008534.jpg

目指すはこちらの本屋

WP_008539.jpg

別の日にはソフィーはヨガの間、友達とモンコックの飯屋へ。ランガム・プレイスの近所。香港人の友達に言ってもらって、無理やりベジタリアンにしてもらった料理を食べました。味は普通。友達はここでは内臓をいつも食べるそうだ。隣りに日本人女性グループが座ったよ。

WP_008538.jpg

それにスープをこんな感じで運んでるし・・・この後こぼして隣りの男性客にかかりそうになった。危険、いろんな意味で。

WP_008550.jpg

日曜日にはアイススケートのショー。なんと草食のマンモスが、ベジタリアンになったら、と悪役の食肉鳥へ最後にメッセージ。

WP_008552.jpg

学研の宿題ももうほとんど終わらせちゃったよーん。

WP_008553.jpg WP_008547.jpg

今日がアブダビ3日目です。













[2015/07/31 02:30] | Category: None | Trackbacks(0) | Comments(0) |
アブダビより
WP_008494.jpg

最終日4日目はガイドさんが変わりました。ちょっとさみしい。日本から団体が夏休みで来るから、日本語ガイドはいそがしそうです。泊まってる陽朔のホテルでランチを一緒にするのに、ロビーで待ち合わせ。ここの朝のブッフェで食べたキンモクセイのゼリーがおいしかった。

WP_008501.jpg WP_008502.jpg

ランチに運ばれてきた大盛りの一品目。いやなんとかなりそうだ・・・って、これで終わりじゃなかった。この他にも野菜が大皿で一品。ガイドさんと運転手さんの席に持ってってもらったけど、やっぱ全部食べ切れなかった。残すのが礼儀って世界?

WP_008504.jpg

チェックアウトの後は、ガジュマルが有名な公園に案内されました。ガイドさんはバオバブって言ってたけど、間違いだよね???1960年代の中国人ならみんな知ってる映画の舞台とか・・・母親すら知らないし。

WP_008506.jpg WP_008505.jpg 

WP_008510.jpg WP_008509.jpg

WP_008511.jpg

これかな・・・政治的要素がなくて出演者も景色もきれいで大ヒットしました。と言われても。でも景色はきれいよね。今じゃどんどん開発されちゃってるって話だけど。物語も単純。魚は助けてあげてほしかったけど、みんなで歌ってるとこにエラい人が来たら警戒するとこが爆笑。



クレジットカードが使えなくて見逃した少数民族ショーってチャン・イーモウがプロデュースしてんだ。すげえな。まっ母親は知らない監督だと思うし。

WP_008512.jpg WP_008513.jpg

暑いからさっさと引き上げて、月亮山は車窓から。最後はあっさり飛行機の3時間半前には空港でさようなら。車だとあっという間でした。川下り長かったな、やっぱり。しかしあれだね。当然だけど、中国人にみんなやさしいしなんかのんびりしたわ、香港と違って。

昨日からアブダビに泊まってまーす。あっ50階まで聞こえてくるのはコーランかな?旅行のお供に「葬られた第二のマクガバン報告」(すげえ日本語タイトル)。この人も昔はマウス実験してたのはいやだけど、注目は農場出身で、自然の中で育った経験が自分の独立心やシステムに立ち向かう意志の強さを育てたって言ってるところ。やっぱネイチャーが先生。これそろそろ取り入れたいんだけど。もちヴィーガンで。















[2015/07/30 08:57] | お出かけ | Trackbacks(0) | Comments(2) |
陽朔西街
WP_008487.jpg

ここでもあちこちでジャンベが。そう言えば中国には5つの自治区があって、桂林もそうなんですってねーここの少数民族は山に住んでるから、みんな歌でコミュニケーションしていたとか。

WP_008488.jpg WP_008489.jpg

外国人が好きそうな場所。少数民族の人と結婚した外国人がドイツ風パブやら、いろいろやってます。

WP_008491.jpg 

少数民族のおじさん。

WP_008490.jpg

少数民族民芸品店でテーブルランナーを買った。しかし今回、おみやげ品はあんまり安いとは思わなかったなー。まあそこそこの物を買ったっていうのもあるけど。

WP_008493.jpg WP_008492.jpg

ハイカラな通りを抜けて、車の通りの激しい道を歩いてホテルに向かう途中。飯屋の材料になる鳥。ここまで見ても鳥肉注文できるんだね。「ラッシュアワー」のクリス・ロックじゃないけど、買い取ってペットにしたかったよ。

WP_008495.jpg

着きましたよ、バスタブはないけどまあまあのホテル。

WP_008498.jpg

夜はホテルのブッフェ。ここは翌日朝のブッフェとランチとは別の場所。ランチはブッフェじゃないというので、ガイドさんに肉や魚や乳製品はなしにして、と頼みました。他にもいっぱい席空いてるのに、なぜか相席で食べる中国人。別にいいんだけど・・・慣れてるガイドさんとかは何回も取りに行ってるけど、ほとんどの中国人は皿満杯、一回だけ取って残して帰る。

WP_008499.jpg

かえる。この写真を撮っていたら、スタッフが「ベジタリアン」なんちゃらと言っていたのが聞こえた。観光地だから、結構ベジタリアンも来ると思われる。

WP_008497.jpg

いやおいしかったな。人工調味料も使ってないと思うんだけど。中華はヴィーガンでも十分おいしいよね。中国が本気で肉食やめたら、すごいことになるね。香港の日本人のママ友も別に興味なさそうなんだけど、この前バスでばったり会った時、今香港人の50代の知り合いと会ってたんだけど、これから年を重ねていくにはローフードじゃないとね、と話してたとこなのーと言っていた。中国人、健康オタクだからさ。いいっすよ、百歩譲って健康上の理由からでも。どうぞどうぞ。












[2015/07/28 08:46] | Category: None | Trackbacks(0) | Comments(0) |
桂林ハイライト
WP_008469.jpg WP_008471.jpg

さて、桂林三日目に漓(り)江下りが入りました!全然下調べしてなかったもんで、思った以上の大規模な舟場に驚きました。セキュリティーチェックあり。

WP_008473.jpg

出発してから一時間ぐらいで冠岩と呼ばれる鍾乳洞へ。少し入り口まで登ってからエレベーターに乗り、中でもディズニーランドのアトラクションみたいな電車で移動したりと、スケールのでかさに圧倒される母親。登りもきつかったみたい。

WP_008475.jpg

団体客がたくさんいて、2人だけだから先に行くわよーと他のガイドに声がけしてたうちらのガイドさん。先に行こうとしたら他の団体の若い女性ガイドになんか後ろから捨てぜりふを言われて、振り返って、シェンマ?!と言い返してたわ。気が強くないとやってけない?

WP_008478.jpg

もちろん入り口にはおみやげ売ってるとこがたくさんあったけど、きのこも特産のようでいろんな種類が売られていました。

WP_008479.jpg

一周して帰ってきてこれから後4時間ぐらい乗るとか。長いなあ。私的にはこんなボートでちらっと、を想像していました。船内でブッフェがもうすぐ始まるのアナウンスとともに、先に食い始めるガイド達。普通、客が終わった後じゃない?うちらにも一回で全部取るようにとのアナウンスが。えっだからこっちの人ってブッフェで山盛りであんまりお代わりに行かないんだね。なんかルールおかしい。みんな残すし。ブッフェなのに。そして見所になるまで寝るガイドがあちこちに。左とん平似の日本語できるおっさんガイドも寝ていたわ。

WP_008496.jpg

そして20元に使用され、サントリーウーロン茶のコマーシャルにも使われた(知ってる?)有名スポットに来たので、船の外に出ました。

WP_008480.jpg WP_008482.jpg

ほら見てーーー

WP_008483.jpg WP_008484.jpg

その後はだんだん田園風景が混じってきます。

WP_008485.jpg

あーやっと着いたわ、陽朔。下船場所すぐにあるこの公園の山を登るとか言われても、母親には無理だった。九寨溝にしなくてよかったなー。

WP_008486.jpg

さっさとホテルに向かいました。てゆうか3泊目は陽朔って桂林来る前日まで知らなかったし。ちゃんと日程表見てなくてねー。














[2015/07/27 06:54] | Category: None | Trackbacks(0) | Comments(0) |
電動リヤカー
WP_008454.jpg WP_008455.jpg

ブッフェ・ランチの後はホテルに戻って自由行動。夕飯の案内にだけガイドさんがまたホテルに来てくれるということで、腹ごなしに昨晩行った広場と交差してる道まで買い物に。お茶屋にジャンベが売っている。

WP_008456.jpg

屋台も出てます。

WP_008457.jpg

大きな酒屋。お酒好きの人にはよいかも。そういえば横浜中華街とか行くとあるよね、桂花陳酒。飲んだことある。

WP_008459.jpg

母親がサンダルがほしいというので、このちょっとおしゃれな店に入ってみました。

WP_008460.jpg

なんとか気に入ったのがあったので、お買い上げ。

WP_008462.jpg WP_008463.jpg

夕食はまたシェラトンとは別のホテル。ブッフェじゃなかったので、酢豚とか出てきた。もったいないから食べたけど、やっぱいいわ。そしてこういうとこでベジメニューを頼むささやかな抵抗ももち続けるけど、メニューからの肉・魚・乳製品全廃。目指すはこれよね、と新たに誓う。そしてその夜は久しぶりに怖い夢を見た。ナイフを持った人が家に入り込もうとするのを防ごうとする夢。前はよく見たけど最近はなかった。これは食べたものによるんだと思うよ、あたしは。確信しました。

WP_008465.jpg WP_008467.jpg

どうやら夜はナイトクルーズのオプションがあるようで、んじゃまあとクレジットカードをぱしっと出したんだけど、使えねー。なんでだろ。ってことで、代わりに朝からホテルの周りで客引きしてたおばちゃんの電動リヤカーに乗って、ちょろっとドライブしました。母親けっこうびびってた。どこに連れてかれんのかと・・・やっぱ今回は無難にパッケージツアーでよかったなあと思いました。ちゃんちゃん。











[2015/07/26 22:42] | Category: None | Trackbacks(0) | Comments(0) |
おみやげ屋
WP_008440.jpg WP_008442.jpg

桂林2日目、七星公園の後はおみやげ屋に連れていかれる。なんと竹繊維を使った製品!虚をつく売り込みに興味津々。水道水に墨を垂らして、説明の間に竹炭を入れておく。そして最後には見てみてーいやー竹繊維を織り機で織って、Tシャツからなにからなんでも作っちゃうけど、竹繊維の製造過程は?エコなのかしら。

WP_008443.jpg

その後は南渓山公園へ。

WP_008444.jpg

ってあら?お土産屋にしか連れてってもらってないし。ちなみに桂林は熊本と姉妹都市だそうで、桜もそこから贈られてきたのです。

WP_008445.jpg

クリントンの写真が飾られた部屋へ。ガイドさん抜きで閉じ込められる。

WP_008446.jpg WP_008448.jpg

この方も日本語がお上手。中国が本気出すとすげえわ。さすが観光都市桂林。田七花茶とお茶菓子を買ってしまった。

WP_008449.jpg

その後はBravo Hotelでランチブッフェ。

WP_008450.jpg

油茶とは・・・体にいいんだろうか。

WP_008452.jpg WP_008453.jpg

海藻とかもあった。デザートにライチとまんじゅう。この黒いまんじゅうはなんだったんかな。

10981352_943275975715938_1458037486506591979_n.jpg

FBIからも声がかかったけど、きのこの誘いを断れなかったっというテレンス・マッケンナ。

TreeSisters

私も誘ってほしいわー












[2015/07/25 06:16] | Category: None | Trackbacks(0) | Comments(0) |
七星公園
WP_008416.jpg WP_008417.jpg

シェラトン桂林は朝食ブッフェ付き。案内の人の今こちらのテーブル片付けますからお待ちください、の声がけで待つと絶対他の客に取られる。だから混んでる時は待ってはいけないのー。ところでこの窓から見える木もそうですけど、桂林の桂はキンモクセイなどモクセイの花(4種類あります)を表しているとかで、こんなにでっっかくなったキンモクセイの木があちこちに生えてます。10月末には花が咲いておすすめですって。

WP_008418.jpg WP_008419.jpg

ガイドさんとロビーで待ち合わせて、七星公園へ。なんかでかすぎて、上から見ると園内の七つの峰が北斗七星の並びとか言われても・・・

WP_008420.jpg

確かにラクダに見えます。クリントン元大統領が来たって言ってたな。確かブッシュも。

WP_008421.jpg WP_008422.jpg

バナナの木。でも冬は寒いので、大きくはならない。これもモクセイの並木道じゃなかったかしら。記憶がすでに怪しい。記憶にしか頼れないぐらい植物のこと知らないのが悲しいっす。

WP_008423.jpg

動物園なんだよねー。あんまり好きじゃない。動物移した時に頭のいいサルが逃げ出して、観光客の食べ物を狙ってくるようになったから危ないので、今は一日二回、食べ物を置いておくそうな。イギリス人の知り合い家族がさーマレーシアに遊びに行って、小さい娘さんがそこらにいるサルを触ろうとして噛まれて、12針縫う大けがしたとか。いやー動物はあくまで動物だから。

WP_008424.jpg

ペアのパンダの男子の方。女子は姿見えず。パンダは、ほんとは寒いとこを好むとか。えー。桂林暑すぎだろう。

WP_008430.jpg

レッサーパンダ。

WP_008431.jpg

サル小屋のサル。

WP_008434.jpg WP_008435.jpg

なにやらクマが3頭この狭い空間に。階段少し登って円形の屋根がついてるとこから足元の居住区域を柵からのぞく感じ。ぐるっと回ってこれだけ。トラもどっかにいるとか。そして避けても避けても目に入る上半身はだかの人。香港にもいっぱいいるけど。

WP_008436.jpg WP_008437.jpg

右奥では動物のショーがあったみたいで、マイクで話す女性の声が聞こえてきた。ガイドさんにも見ますか?と聞かれたけど、見ないだろ。動物ショー反対。その横には小さな遊園地。そして七星公園、ここで終わり。一日かけてやっと回れる大きさなのに、動物見て終わりかー。鍾乳洞とか行きたかったなー。事前調査全然してなかったから、言えば変更してくれたんかも。

WP_008438.jpg

うーん、このトランスフォーマーがここにあるのはちょっとなー。

パッケージツアー久しぶりだったから、結構写真撮りました。














[2015/07/24 06:15] | Category: None | Trackbacks(0) | Comments(0) |
夜の桂林
WP_008400.jpg WP_008403.jpg

桂林初日はご飯ついてないから、夜はホテル裏口から出て、路地をはさんだ向かい側にある店に入りました。弾き語りのライブ付き。

WP_008404.jpg WP_008406.jpg

なんかスナックしか頼むもんなかった。これにガーリックパン。

WP_008407.jpg WP_008412.jpg

その後は、ガイドさんがにぎやかな通りですよ、と教えてくれた方へ、河とは反対に進みました。

WP_008409.jpg

年寄りと一緒だから、広場まで行って引き返しました。

WP_008410.jpg WP_008411.jpg

来た道と交錯している道もにぎやかそうだったけど、また次の日に。

WP_008413.jpg

引き返す途中。反対側を歩いてきたので、行きには気づかなかった。

WP_008415.jpg

フルーツがおいしそうだったなー少ない量でもいいのか聞くのが面倒だったんで、今回は買いませんでした。

ソフィーちゃんの写真がなーい。今週はヨガ三昧です。ディズニーランドにまた行きたくて仕方ないみたい。














[2015/07/23 10:13] | Category: None | Trackbacks(0) | Comments(0) |
桂林観光
WP_008376.jpg WP_008380.jpg

HISの香港発日本語ツアーで行ったんで、グループ2人だけ。しかも朝早い便で着いたので、二日目にびっちり観光入っていたのを半分、着いた初日に変更してくれました。グッジョブ。早速ホテルチェックイン前に空港から訾州公園(なんて読むんだろ)へ。名物・象鼻山が見えるところまでゆっくり歩いて30分だったかな。母親は電動カートじゃないと行かない様子だったんで、往復頼みました。

WP_008381.jpg WP_008382.jpg

一番右に見える黄色い建物が二泊したシェラトンです。左の方に象鼻山が位置しています。この角度からだとねずみに見えるとか。

WP_008386.jpg

なにやら有名な詩人の王さん。酒を飲んでは桂林の美しい景色を眺めて暮らしてたんだって。いいなあー。桂林は冬は寒いので、みんな自家製の酒を飲んで辛いものを食べるんですって。あんまりあくせく働くのは好きじゃないとか。

WP_008387.jpg WP_008389.jpg

その後は畳彩山。石刻があちこちにあるところです。

WP_008393.jpg WP_008390.jpg

この洞穴の中には仏像が石壁に掘られています。

WP_008391.jpg WP_008392.jpg

明月峰まで登れば130才まで生きるということだったんですが、3分の1ぐらいで母親ギブアップ。まっこれで100才までいくかな。

WP_008395-1.jpg

これでやっと2時手前。ホテルにチェックインして後はフリータイム。ルームサービスでタイカレーを頼んだら、これまた辛いのなんの。桂林の人の辛いもの好き、ほんとだわ。

WP_008398.jpg WP_008396.jpg

ご飯を食べに夜になってのこのこと外に出てみました。ホテルの脇から道路一本渡ると漓江(りこう)。夜でも人が泳いでいます。桂林の人はプールじゃなくてここで泳ぐんだって。

WP_008397.jpg WP_008399.jpg

そうそう、車優先社会だから横断歩道にも信号がないんだわ。近くて遠いホテル。

WeAreChange Super Bowl Challenge

今ルーク日本にいるよ。憲法の解釈を変えようとしてるのの取材。保険のおじさんもアメリカの圧力でしょ、とつぶやいてたわ。しかしこのビデオだと若者やばいね、年配の人の方がちゃんとニュースを批判的に読んでるわ。

Mint Press News

かといって若者であまり目立つとやばいのか。コメント欄を見ると自殺したっていうのは疑わしいとか???

11753709_1013386542029160_5398631282646853853_n.jpg

じゃじゃーん。現ローマ法王目立ってます!・・・ってあれ???今ネットで調べたらダライ・ラマってベジタリアンじゃないってえ!いやー気をつけないと。なんでもちゃんと確かめないとね。















[2015/07/20 04:42] | Category: None | Trackbacks(0) | Comments(2) |
電動バイク
WP_008521.jpg

土曜日桂林から帰ってきて、本日日曜日に母は東京に帰りました。今飛行機に乗ってます。見送りに来た空港の本屋にて。香港って本屋にはかなり革新的な本もあるんだけど・・・

WP_008377.jpg WP_008378.jpg

桂林では電動バイクが人気。みんな自宅で充電するそうな。日除けの傘もついてます。この霧は本物ですよーPM2.5じゃないよーと日本語できる地元出身のガイドさん。やっぱ自動車の排気ガスもかなり空気汚染に貢献してるのかな。あと桂林には工場は漢方薬のが2つと、酒のが1つしかないそうです。

WP_008351.jpg WP_008352.jpg

ソフィーの誕生日に行った時のディズニーパレード。最初はシャッターチャンスが少しずれてる。

WP_008353.jpg WP_008356.jpg

だんだん修正できてきました。

WP_008361.jpg WP_008368.jpg

いやもうソフィー興奮しちゃって。やっぱ年間パスはいいわ。暑いし。お手伝いさんいないから毎回連れてくのはあたし

2015_07_14

お誕生日にアップされてたいるかのビデオ

DAREWIN

脳の構造やサイズからすればくじらやいるかの方が断然進化していると。ったくきちんと教えてほしいわよね、物事は。













[2015/07/19 01:21] | お出かけ | Trackbacks(0) | Comments(0) |
誕生日プレゼント
WP_008349.jpg

本日ソフィーちゃんのお誕生日!香港ディズニーランドに行ってきました。ソフィーはパパとまだいます。

WP_008334.jpg

昨日は母親と大仏様を拝みに出かけました。

WP_008333.jpg WP_008337.jpg

ロゴがまぶしい。

WP_008338.jpg WP_008339.jpg

この暑い中、チアリーダーと着ぐるみ豚のショー。

WP_008341.jpg WP_008342.jpg

お疲れさんです。大仏様となんの関係があるのかは不明。

Single Vegan Seeks Same: Dating As a Vegan

結構あるのね、ベジタリアン/ヴィーガン同士のマッチングサイト。香港でやろうかしらん。

明日から桂林に行ってきまーす。ソフィーはパパと猫とお留守番。














[2015/07/14 05:10] | ソフィー | Trackbacks(0) | Comments(2) |
スパイシーは激辛
WP_008319.jpg WP_008320.jpg

昨日の日曜日はペット用品売り場で毎週行われている犬の里親募集会に行ってきました。他の人の会話を盗み聞きしたところ、おつまみやドリンクを用意したのはこの日が初めてとか。ラッキー。ヴィーガンの食べられるものはアボガドすしだけだったけども、つまみを取りに来た人がヴィーガンなんたらと言って、その連れっぽい人がベジタリアンなんたらと答えているのが聞こえました。香港も探せばいっぱいいるかもね

WP_008322.jpg

ねこちゃんも4匹、いつでも里親募集中♪

WP_008324.jpg

テスラ・モータース発見。このタクシーの運ちゃんに払った運賃は100ドル。ほぼ同じ距離を行きのタクシーには150ドル払った。ぼられたよね。

WP_008326.jpg WP_008327.jpg

帰りにヴィーガン・オプションありの(豆乳チーズは溶けないからナチョスは頼めなーい)お店へ

WP_008330.jpg

おいしかったけど、ソースをマイルド、中ぐらい、スパイシーからスパイシー頼んだら、いやほんと、マジ辛かった。気をつけましょう。

'Mini ice age' coming in next fifteen years, new model of the Sun's cycle shows

次は激寒がやってくると。

Kanehsatake: 270 Years of Resistance (1993)

モヒカン族まだ闘っていたとは!知らなかった、ごめんなさい!














[2015/07/13 08:18] | お出かけ | Trackbacks(0) | Comments(0) |
笑顔のイケメン
WP_008295.jpg

2週間の体操レッスンが終わりました。めっちゃ楽しかった様子。

WP_008250.jpg

7月3日は香港フィル今シーズン最後の演目を母親と聴きに行きました。

WP_008251.jpg WP_008252.jpg

尖沙咀 (チムサーチョイ)のハーバーシティーモール入り口前のディスプレイ。

WP_008289.jpg

翌週水曜日に行ったピーク。

WP_008311.jpg WP_008312.jpg

昨日土曜日に行った湿地公園。上野公園と尾瀬を足して二で割ったような(?)景色。暑い、暑過ぎた。

WP_008313.jpg

こういう水辺に住む鳥ってなんて言うんでしたっけ、数が減少してるんですよね。まあ野生のものはなんでもそうなんだろうけど。

WP_008315.jpg WP_008316.jpg

帰りにまたハーバーシティーモール。もうディスプレイが変わっている。金曜日に行ったTWGの接客が笑顔があって感動したんで(香港に住むとねーそうなるんです)、店員が笑顔って聞いていた(ええ、そんな理由)ジェイミーの店に行ってみようと思ったんだけど、全然入れなかった。いっぱいですって断るレベルだったと思うんだけど・・・なんで番号札渡すのか。なので結局フォーシーズンズのいつものラウンジで夕飯食べて帰ってきた。顔なじみでこの間電車でもばったり会ったイケメンスタッフが久々にいて楽しかったわ。笑顔のイケメンも香港では希少。笑顔があるだけで素敵に見えてしまうおそろしい現象。

USDA on board with shipping U.S. chickens to China for processing, then re-entry to States for human consumption

世の中狂ってる。鳥肉食べるなってだけの問題ではないですね。

“When Wilmar finishes, we have no future left:”

Honduras Resists

こちらはやし油のために土地を取り上げられる農民たち。逆らえばもち命はなし。

Cooperative Economics

なるほど、この人の言う通り。食について考え始めると、文化や社会の不公平、どんどん思いが及びます。You are what you eat。第三の目、開いてくれるかしらん♪♪♪












[2015/07/12 07:16] | 知人 | Trackbacks(0) | Comments(0) |
フラフープ
WP_008302.jpg WP_008303.jpg

念願のフラフープ。買いました。

WP_008249.jpg

結構あちこち見たんで、このツアーはもういいって母親に言われた。

WP_008218.jpg WP_008220.jpg

先週水曜日は映画「慕情」がなつかしい(知ってる?)レパルス・ベイと、その先にあるスタンレーに行ってきました。ビーチ。こんなに日光浴してる人、香港で初めて見た。ちゃんとライフガードいるし。でも泳ぎたくない。どんだけ海が汚れてるか微妙。

WP_008221.jpg

スタンレーのマーケットでだれていた犬。

WP_008237.jpg WP_008238.jpg

その翌日はシェンワン。自分で頼んでおきながら、ちょっときもいつぶつぶ。若い香港人ガイドを頼んだんだけど、この建物がここら辺の小売店を仕切っている場所です、って。立ち寄るところが地味過ぎるわ。

WP_008242.jpg

日本の喫茶店?後ろ向きで道路を渡ってる女性2人、母親がハンカチ落としたのを教えてくれました。多謝!

The Bliss of Ignorance (Documentary Trailer)

なにこれ こんなにひどいの、南アフリカ???どこでこのドキュメンタリー見られるの???

What’s Killing the Babies in this Fracking Boomtown?

ええっ フラッキングってこんなに影響あるの???いいのか、マジで。火山もたくさん噴火してますけど、ほんとにこういうことと関係ないのっ???















[2015/07/11 08:49] | 育児グッズ | Trackbacks(0) | Comments(0) |
3D印刷
WP_008291.jpg WP_008206.jpg

おばあちゃんが香港来てからは、時が経つのが早いわー。先週火曜日は鉱物展に行ってきました。Crea'Zaurusというブースがなにやら今話題の3D印刷技術を使ってるようで、ちょっと興味が湧きました。専門外なんで、鉱物。

WP_008208.jpg

マリオットホテルに行く途中。飛行場の滑走路増設現場でしょうかー。

WP_008209.jpg WP_008210.jpg

香港も海と山に囲まれた素晴らしい場所なんでしょうが、逆にそれがあだとなりましたか。

今、シリ先生シリーズの作者の新しいシリーズを読んでます。今回は30代タイ人女性が主人公。イギリス人ギブアップ。だって男性作者が女性の第一人称で書いているから。ちょっと微妙。タイの反政府デモがあったころの設定。そしてミャンマー人がタイの漁船で奴隷のように酷使されている問題が扱われている模様。この作者は結構社会派なんで、楽しみです。













[2015/07/10 04:08] | お出かけ | Trackbacks(0) | Comments(0) |
資金集め
WP_008193.jpg

ますみさんの畑で穫れたオクラとしそで、そばを食べました。でもスーパーで買ったそばはオーストラリアのそば粉を使った台湾産。プラスチックのごみも出るし。とほほ。

WP_008197.jpg

縄飛びしてる女性を見つけました。私もやるっきゃない。

WP_008215.jpg

この後ろでくまちゃんが毛玉を吐き出していた模様。ヘンな声にびびりながらも、けなげに笑顔でカメラに応えるソフィー。

WP_008266.jpg WP_008267.jpg

ソフィーのバレエの先生が主催している、20才前後の若いダンスチームがスコットランドのダンス・フェスティバルに招待されたとか。渡航費を集めるために、先月開催されたバレエ発表会がもう一度行われました。これは最後のラテン・ダンスを練習する男性。本番決まってました。

WP_008268.jpg WP_008275.jpg

今回は舞台で笑顔も少し見せることができました。お疲れ〜

WP_008277.jpg

その後はブッフェに行ってしまった。一週間で二回。ココナッツライス、パパイヤサラダ、すいかのベストメニュー(えー)。

Mass Extinction underway but fungi can help ! You can help fungi help save the Earth's rich biospheres

明るいニュース、明るいニュース。きのこ様のご機嫌取りをしとかないと。

Amazing Discovery: Edible Plants ‘Talk’ To Animal Cells, Promote Healing

ったく人間はどうして忘れてしまったのー植物との会話。

11059446_10203279986399863_3822603969464004506_n.jpg

アインシュタインも言ってますよ。娘へ宛てた言葉だそうです。

Resistencia: The Fight for the Aguan Valley (2015)

無料視聴7月11日まで!がんばります!












[2015/07/06 08:19] | 趣味 | Trackbacks(0) | Comments(0) |
丸二ヶ月の夏休み
WP_008154.jpg WP_008157.jpg

しばらくハチとコミュニケーション。次の日も同じハチがあいさつに来てくれましたよ。もう夏休みなんで、今はどうしてるかしらん。

WP_008150.jpg WP_008153.jpg

毎日30度越えの場所にわんちゃん。どうなんですかね。

WP_008169.jpg

アイス豆乳ラテ。アイスは店内でも使い捨て容器。次は容器持参します。

今母親が香港に来てます。ソフィーがあんなに喜ぶとは思わんかった。母親んとこにも黒猫がやってきたんだけど、やっぱあれだね。DNAに昔さんざん人間に痛い目にあってんのが刻まれてるんだと思うわ。

Cuba Makes History, Eliminates Mother-To-Baby HIV Transmission

これビッグニュースじゃない。キューバはアメリカと仲良くしない方がいいんじゃないですか。



見る見る。ベトナム戦争の映画よりは胸が痛まないと思われる。















[2015/07/01 11:47] | Category: None | Trackbacks(0) | Comments(2) |
Profile

kat

Author:kat
Welcome to FC2!

Latest journals

Latest comments

Latest trackbacks

Monthly archive

Category

Search form

Display RSS link.

Link

add link

Friend request form

Want to be friends with this user.